« 春の準備 | トップページ | ちょっと、お出かけ? »

ラッキー

今年の挿し木は「スパータン」だけだったのですが、7月半ばに強風で折れた「オニール」の枝をいたずら程度にあまったビニールポットへ挿しておいたら、どうやらコンディションは良くないものの、発根しているようです。「美味しい品種だから、もう1本あっても良いよね!」と言い訳しながらのポットサイズアップです?

Oneal00

発根していましたが、根の量が少なくて、大丈夫かなというコンディションです。
一度、すべての用土を水洗いして落とし、過湿用の用土へ変更しました。
今回から、過湿用の用土のレシピを変更しました。マイナーチェンジといった感じです。

Youdo

ピートモス 70% 鹿沼土 20% パーライト 10%となっております。
用土を丸ごと変えるので、秋植えと同じく、元肥えはナシです。

|

« 春の準備 | トップページ | ちょっと、お出かけ? »

Blueberry@挿し木挿し木」カテゴリの記事

コメント

オニールの発根良かったですね。
過湿対策用の用土をマイナーチェンジですか。
私の中ではピートモス 70%は過湿しすぎっていう感じですが。
でも私はカナダピートモスですが。

投稿: ブルーマチス | 2007年10月21日 (日) 22時15分

ブルーマチスさん、亀レスでゴザイマスが・・・

SH,NHは70%を基本としているんですよ。REは50%といった感じです。勘でいっているところもありますので、どんぶり勘定的なところ満載です。(笑)

投稿: 食いしん坊 | 2007年10月22日 (月) 12時51分

コピーが出来て一安心ですね。
私も殆どの品種で一応コピーとってます。
パーライトを増やしたのでしょうか?
私も最近パーライトを少し混ぜるようになりました。

投稿: Berry | 2007年10月22日 (月) 20時17分

用土のことは、方針が固まっていない感じなのですが「パーライト」「砂」で悩んでおります。

水はけと多少時間が経っても壊れないことが目的なので、両方使おうかとも思ってます?

細かい管理は向いていないので、過湿対策タイプとそれ以外といった感じになるとは思います?

投稿: 食いしん坊 | 2007年10月23日 (火) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446091/8543464

この記事へのトラックバック一覧です: ラッキー:

« 春の準備 | トップページ | ちょっと、お出かけ? »