« クリスマスローズの種 発芽か? | トップページ | 整理整頓 »

カンがつかめない?

イチゴの水耕栽培の近況です。

観察していた気が付いたことは、開花するのも早いけど受粉も急ぐ必要があるかもしれません?このあたりは良く分りませんが、土で育てるのとは違う気がします?開花してすぐに人工授粉しているのも影響してるんでしょうけどね?
早くも、ランナー出現!?これも、びっくりです?

全体像です。
葉が、丸まってます。溶液が濃すぎるのかな?

Wst

実のアップ
まだまだ、赤ちゃんです?

Wst1

根の様子
最初の頃と比べると随分増量中です?

Wst2

目指したEC1.0
気温12℃~24℃

メモ

花芽が伸びた頃にEC値を一気に0.6から1.0に引き上げたけれど上げすぎかも?

|

« クリスマスローズの種 発芽か? | トップページ | 整理整頓 »

イチゴ@水耕栽培」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
丸まってはいますが、良い葉色ですね。
根をそのまま確認できるのは水耕栽培ならでは。面白いです。
こちらのベランダいちごもいつのまにか花が咲き、いつの間にか小さな実になっていました。この寒さの中どうなることやら。。。

投稿: かいづ | 2008年1月14日 (月) 20時38分

かいづさん、こんばんわ!

せっかく特徴ある育て方をしてますので、観察して備忘録を作っておくのも良いかと思いまして、根の写真を撮っております。

投稿: 食いしん坊 | 2008年1月15日 (火) 00時51分

かいづさんの所でも書きましたがイチゴの幼果は0度以下になると傷んでしまう場合があるそうです。
以下参照
http://www.cik.co.jp/noubi@home/mame13.html
開花前後の花器が最も温度ストレスに敏感で、雄性器官は開花3~10日前の花粉母細胞の4分子分裂時、雌性器官は開花前3日ごろから開花期および結実後1週間程度が特に敏感で、0℃~-2℃の低温で障害を受ける。
その後は6度程度以上が良いようです。
今後の気温次第ですが大きくなったのはこのまま行けそうに思います。
受粉については私は毎朝咲きはじめから花びらが落ちきるまで毎日筆で撫でています。

投稿: Berry | 2008年1月20日 (日) 08時36分

Berryさん、こんにちわ!

イロイロ教えて頂いて、ありがとう御座います。コト医者水耕栽培のお味が良いのか楽しみにしております。

投稿: 食いしん坊 | 2008年1月20日 (日) 16時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446091/9883149

この記事へのトラックバック一覧です: カンがつかめない?:

« クリスマスローズの種 発芽か? | トップページ | 整理整頓 »