« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

なんとなく

イチゴの収穫も1回目が終わり、ブルーベリーはサザンが咲きそうなところで足踏み、ブログに書くべきネタがなく、ここのところ過ごしております(笑)無理に、ネットなどからネタを拾ってみても、スキル不足でロクな文章も書けませんから、気の向くままに、サボっております。

ココログへ移ってからは、記事のペースもゆっくりですし、使い方も気に入っております。

振り返ってみると、日記をつけていたのは、かなり前からのようですが、CGIBOYの日記帳を利用していたようですね?2001年の9月11日の米国テロについて書いたことは記憶しているのですが、何月からだったかは不明ですね?
現在のような形のブログとなると、2004年の1月より書き始めているようです?内容は、今は続けているんだけど、熱心ではない趣味のことを熱く書いているようですね(笑)サービス的には、大手ではない、小さいけれど新しいことをタイムリーに提供してくれるところを選んでました。記事数は少なかったのですが、写真を載せすぎて容量が満杯になったのを機に引越しを画策します。「Goo」「jugem」「Excite」をテストしてみて、2006年の8月に「jugem」へ引っ越しているようです。この時は、自由度が高かったようでデザインなどもいじっていたようです?このころになると、競争が激しくなり、バックアップなどを持ち込んでも記事が復元できるようなモノも出てきております。

ミーハーなワタクシは、サービス開始時にYAHOOさんもやってみたのですが、扱いになれず、当初は不安定だったこともあり、引越し先には入っておりませんでした。
しかし、バックアップが取れるようになるとの誤情報をもらい、2006年の12月にYAHOOブログに引っ越すことになるのですが、バックアップは取れるようにならないし、「ハンドルかぶり」で一度ブログを閉めることになります。
ただ、この時からベリーズライフのネタがメインのテーマとなっております。YAHOOさんでブログを2007年2月から「現在のブログ名」で新しく始めたのですが、自分にとっては利用しづらかったので、2007年8月に現在のブログ「ココログ」へお引越しをしております。

日記時代から現在のブログまでを通算すると、それなりの期間になっているなと思いますねぇ?2001年当時、ブルーベリーだけを栽培していたようですが、まさに初心者だったようです(笑)まぁ、明日もネタがないと思うので、ベリーネタは今日の夕方以降にでも・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の栽培 イチゴ

水耕栽培のイチゴばっかりの記事になっておりますが、普通に栽培しているイチゴもあります。「とよのか」「章姫」「自家採取種まきバージョン」といったところです。

手に入れるのが遅れた「章姫」は。まだまだ、小さなままです。
植え付け2週間といったところなので、こんなものでしょう?

Photo

こちらは自家採取種まきバージョン、強烈な寒さにあたって枯れなかっただけ、良かったと思っているところです。地上部が本当に小さくなって、生き残っております?

Photo_3

両方ともに、今年は子孫を残してくれる役目です。ワタクシがサボらなければのお話ですが・・・(^^;;

「とよのか」は、水耕栽培の残りをプランターへ残しておいただけなのですが、一番まともで順調かもしれません?まぁ、放任栽培で例年通りに実を付けてくれると楽ですし、嬉しいものですね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年 挿し木開始

去年の反省から入りたいのですが、

ラビットアイ 

ティフブルー three勝1敗 2嫁入り 1コピー残
ホームベル two勝3敗 2嫁入り

ノーザンハイブッシュ

スパータン 3勝 3コピー残

という結果でした。
ラビットアイでの休眠挿し木はが苦手という傾向は、改善されておりませんdespair
緑枝挿しをサボったので、台木候補は今年からの再スタートとなりました。

Sashiki

前列の3個がホームベル(ラビットアイ)で、後の4個がオニール(サザン)です。
ラビットアイはこの程度にしておいて、緑枝挿しで個数を増やそうと思っております。
今週中に、ブルーシャワーも挿しておこうと考え中です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

香りが

St

水耕栽培のイチゴ君、しっかりと色づいてきました♪
色づいてきてから、すぐに香りがしてくるかと思っておりましたが、3日くらい経過してから部屋に香りが充満しだしました♪

朝からイチゴの香りに包まれて、起きると幸せな気分だったりします@ウマシカ

メモ

目指したEC値 1.0
温度 9℃~23度

室内栽培なので光の量が足りていない気がしている?素人考えではあるが、窒素を含む1号の分量を減らして、希釈の倍率を維持する作戦で行こうと思う?具体的には、比率3対2のところを1対1にしてみる?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

変化付けてみました?

毎年、バレンタインデーが終わると油粕なり、有機肥料を春肥としてブルーベリー達に与えているのですが、今年はちょっとした変化をつけてみました。
鉢植え栽培だけの環境のワタクシには、植え替えという作業がついてまわる訳ですが、コレが2年持たずに根がまわってしまうことも多いわけです。(特に、ラビットアイ)

しかも、植え付け時にもよりますが、ピート100%というブツもあるんですよね。
5年以上経過しているブツで根きりをして、植え替え済みのものは2年後までは手を入れないパターンで来ているので、根洗いしてココチップ入りの用土に変更していく時期がが来るまでは「硫安」にお世話になろうという考えです。
当家の鉢植え栽培では、鉢増しを続けていくし、どこかの時点で鉢のサイズが止まるわけで、ノーザンも仲間入りしてますから、PHの問題は避けて通れないという結論ですね?

そういわけで、

「硫安」を2000倍で、ラビットアイとノーザンハイブッシュに与えてみました。アンモニア窒素が多量に含まれているので、花が咲いた後が良いのかもしれませんが、例年通りの作業が頭から離れずに、とりあえずの作業となっております。「硫安」だけでPHを維持するのは心配なので、クエン酸も手に入れてはおります。

良い結果が出るように、神頼みです(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蕾へ

サザンハイブッシュたちは、一生懸命、蕾へ移行中です。

Photo_3

今年も花芽いっぱいの「サンシャインブルー」です。暖かい日2日も続くと咲きそうな感じさえしますね?促成栽培でもないのに、この速さはサザンの中でもピカイチです(笑)

Photo_4

こちらも良い勝負の「シャープブルー」です。コチラは、結実の予定ナシですが、花を咲かせてから摘み取ります。2月中に咲くことの多いサザンハイブッシュは、ヒヨ様に狙われやすいので受粉のために保険というヤツです。

昨年は開花の順番が違いましたが、今年は「シャープブルー」「サンシャインブルー」「オニール」となりそうです。ちょっと、オニールさんが出遅れているのが気にはなりますが、概ね順調のようです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

お眠中

かなりお久しぶりのノーザンハイブッシュ達の写真です。

Photo

切り戻しから1年のスパルタンですが、花芽は着ききれませんでした。復活してくれたことだけでも、ヨシとしましょうね?今年は、天恵とかも与えてみようかと思ってます。

Photo_2

植え替えるかを検討中、あと一年、この鉢のままでいこうかな?
やっぱり、成長優先なら鉢増しは必要かな!

結局、今の段階ではぐっすりお休み中といった感じのノーザンたちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほんのり

どうやら、イチゴの収穫が近づいて来たようです♪

St

首周りが30mmくらいになってますから、去年より10mmほど大きいです。
一般の肥料より、アミノハウスを選択してよい結果となったようですね?
有名どころが2社くらいありますが、どちらを選んでも専用のものはポテンシャルが違うのかな?

技術的なところでは、苗取りをしっかりやらないと2番花が拝めないという事体になることもあるとわかりましたので、頑張ろうとおもってます。彼岸花を目安にする方法があるとのことだから、アバウトなワタクシには向いていると思うので、その方法でやってみようかな?去年は強烈に暑かったので、12月からの半促成栽培だけど、2週間くらいは早く始められるかな?

溶液の処方も2対1比率を1対1にしてみようかとも考え中です。

こんなこと書いているけど、外に放置中のブツは、やっと蕾が上がってきた状態です?

メモ

目指したEC0.9
温度 10℃~24℃
果実 縦36mm 首まわり32mm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっと、鉢増し

本日は雨模様の福岡ですが、昨日の晴れ間にやったことを書いておきます。

なにげなく、フラワースタンドのサザンハイブッシュ達に週1程度の水遣りをしていたら、鉢に亀裂が入っているのを発見!? 手にとって見ると、写真のようになっておりました。今年は予定していなかった鉢ですが、鉢増しです。

Photo

恒例の根張りチェックです。
記憶があいまいですが、2007年1月か2006年12月の下旬に7号に植えつけている思いますので、約1年ちょっとって感じです。

Photo_2

鉢いっぱいに根鉢が出来ているところまでは、いっておりません。上層は、しっかり根が張っておりましたが、中層あたりがいまひとつな感じでした。簡単に、崩れてくれるので、すぐに一回り小さくなりました。

Photo_3

今回の用土は、ピートモス60% 鹿沼土20% パーライト10% 元肥10%となっております。元肥は、ピートモス主体のダンボールコンポストでつくったブツです。鉢のサイズは8号で、フラワースタンドはこのサイズで打ち止めです。

Photo_4

後は、マルチをして完成です。

Photo_5

ちなみに、割れた鉢ですが・・・
とりあえず、シャープブルーを入れておいてあります。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いっせいに施肥

Blackras

2月になったので、少し気温が低いような気もしますが施肥をしておきました。

本日は天気もイマヒトツでしたし、寒かったので、やることはあったのですがサボりました?

黒ラズだけではなく。赤ラズ、黄ラズにも施肥しておきました。
気温も低い状態がしばらく続きそうなので、ゆっくり効くタイプの肥料を選択しました。
お礼肥などは、短い期間できっちり効果があるタイプの方が良いのかもしれませんね?

黄ラズだけが小さな鉢に入っておりますが、来春あたりにはしっかり育ってくれると良いなと思っております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1月の低温要求時間累計

2月になったので、1月分の計算を済ませておこうと思ったワタクシです?
データーを取りにいったら、3時が更新時間でした。( ̄ー ̄?).....??アレ??

ウェブからデーター引ぱって来て、EXCELLで計算するだけですからお手軽です♪

観測地点 福岡 (大濠公園付近)
低温要求の理想温度とされている7.2℃以下
期間 2008年1月1日~2008年1月31日

上の条件を満たす時間の累計

394時間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »