« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

欲張っております?

ココフラッシュを利用して、更新情報を得ているヒトにはちょっとゴメンナサイな事情が起きているようです。<(_ _)>

29日から気が付いておりましたが、28日からの記事はココフラッシュには載せられておりません。今までにも、結構、載ったり、載らなかったりがあるのでご理解頂ければ嬉しく思います。まぁ、RSSを直で、読んでいる方も多いと思うので、大丈夫だとは思いますが・・・
お知らせだけはしておいた次第です。

中休みをしていた発砲スチロール容器のイチゴ君ですが、花芽があがってきたら、きたで、ガツンと多すぎる花の咲きようでした?9個は多すぎですよね。
適切な花数に制限すればよいのでしょうが、欲張って、いけそうなところまでやってみています。

St

どうみても、生りすぎな感じですが、まぁ、放置してみたいと思います。
流石に9個全部は無理だと思ったので、7個にしておきました。土の栽培では5個まで付けたことがありますが、大きいの2個にチビが3個という成績でした。どうなるか、観察だけは続けたいと思っております。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ちょこちょこ

キッチンガーデンは、例年通り、少量、気まぐれ栽培です(爆

週末に「ミニトマト」「こかぶ」「葉大根」などを種まきしたり、植えつけたりしております。
恒例の「バジル」は、水耕栽培で挑戦しようかと思っております。今年は、手抜きで「ミニトマト」「バジル」は苗を購入してきました。

それに合わせて、ダンボールコンポストの肥料も仕上げ中です。

年に1回作っている「天恵緑汁」も仕込まないといけないのですが、空き地で取り放題だった蓬ですが、建物が出来ちゃったので、新しい場所を探さないといけないですね?

雷が鳴っているようですし、地震のおかげで寝不足なので本日はここまで

メモ

今日の仕入れ
ピートモス50L     880円
パーライト20L     498円
薫炭           265円
CoCoファイバー30L  840円  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久方ぶりの収穫

久しぶりの収穫を迎えた水耕栽培のイチゴです。
まだ、まだ、栽培が下手くそのようで、中休みなどが多く、連続して収穫できていないかんじですね。来年までの宿題のようです?

St

写真のブツは、受粉作業のときに茎を折ってしまい、花数が減ったので大きく育ちました♪3個くらいに絞るとサイズも大きくなりやすいのかなと感じます?

肝心のお味のほうですが、いたって普通です。( ̄~ ̄;) ウーン

ちょっと実自体が柔らかい感じで、締まっている感じがないのが気になります。このあたりもお勉強しないといけないのかもしれませんね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蕾へ

基本的に結実予定が無いノーザンハイブッシュですが、変化が出てきました。
変化が出てきたのは、ブルークロップで写真のように蕾へ移行中です。

Bluecrop

今年は花見までということで、我慢の年です。
スパータンの相方で、標準的なブツを選んだはずでしたが、相方のスパータンは花芽が無いのもありますが、枝は色が変化しておりますが、ダンマリです?( ̄ー ̄?).....??アレ??来年までに、しっかり傾向を掴んでないと注意報発令かな?

ノーザンハイブッシュを育て始めて、たった1年ですが、「ブルークロップ」は育てやすいと思いますし、スパータンは手を焼きます。ありきたりの感想ですが、2年目の今年はイロイロと来年感想を書けるように頑張らなくちゃいけませんね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

挿し木の経過

2008年2月19日に開始となった2008年の挿し木ですが、経過は例年と変わりなく、葉の展開のところまで来ております。挿したのは、アト1鉢増やしたい「オニール」と台木用に利用したい「ホームベル」です。

ちなみに写真は、オニールのみです。
ホームベルも挿していますが、ラビットアイは枯らすことが多いので自粛中(笑)

Sasiki

ワタクシ仕様では、ラビットアイの休眠挿しは成功率が低いので春先の挿し木は、ノーザンとサザンとなっているケースが多いです。去年は、スパータンを挿しております。このオニール君は剪定した際に出た枝を利用した挿し木です。

ラビットアイは、基本、緑枝挿しということで、シュートの切り戻しを使うことが多いですね。何だかんだで、6月下旬にに取り組みたいと思ってます。

メモ

用土は、ピートモス、鹿沼土の50%づつの配合
発根しても秋(日差しがやわらぐ)までは、現在のポットでそのまま管理。秋以降に根洗いしてから、新しい用土へ植え替え予定。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

あと、ヒトイキ

ちょっと、登場回数が減っていたラビットアイ達の登場です。
毎年のスケジュールはほとんど変化なく、2月14日前後に1回目の施肥(硫安)が終わっております。先週末に、油粕を埋めておきました。どちらも、緩効性ではなく、1ヶ月くらいの効果のモノです。
去年までは、油粕を2回の内容でしたが、硫安1回、油粕1回になっております。

今年も1番ノリを果せるのか?ジャム要員のブルーシャワーです。

Bs

コチラは、放任栽培で花芽調整をしたことがないウッダートです。

Woodart

どちらも、もう少しで咲きそうです。
気温が高いまま推移すれば、週末には開花しそうです。
当地福岡では、桜の開花と重なることが多いので、桜が早くなったとしたら、ラビットアイも早くなって欲しいと願っております?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

仲良し3本

サザンハイブッシュが咲きそろって来たので、集合写真ではありませんが、恒例の撮影大会のようなものです@ア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!

フラワースタンドで3本仲良く並んでいます。サザンハイブッシュは、コンパクトに持っていく事も出来るので、フラワースタンドなんかでも育てられますよ。伸び伸びとは育てられないところは、マイナスポイントでしょうけどね?収量も控えめですしね。

シャープブルーです。

Sharpblue

サンシャインブルーです。咲かせすぎ、放任中です。(笑)

Sunshineblue

オニールです。

Oneal 

オニールだけが8号スリット鉢で、他2種は7号スリット鉢です。フラワースタンドでは、8号スリットが最終的な鉢のサイズになっております。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

赤ラズも動きアリ♪

黄ラズ、黒ラズに続きまして、赤ラズ(品種不明)が動き出しました。
新しいシュートは、後になろうかと思いますが、萌えて来たので一安心です。
苦い経験としては、同じ赤実の「レオン」はコレ以降に枯らしてますが・・・?

Redras

去年は2回成らせる事が出来ずに残念でしたが、今年は2回キッチリとお口に入って頂く予定です(笑)緩効性肥料を2月上旬に与えているので、四月上旬までは大丈夫だと思います。次のタイミングを何時にするかを悩むんですよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鉄板だったけど

2008年1月に植えつけた「ブラックラズベリー」です。
当家では、そのトゲの凶悪さから「トゲトゲ」と呼ばれております。(笑)

Blackraz

黒ラズについては、1度痛い目に会っているので実がなってから記事を増やそうと思っていたのですが、違ったら、違った時で・・・(/||| ̄▽)/ゲッ!!!

購入時より小さなシュートらしきブツが出ておりましたので、鉄板でした。その後、寒い冬のおかげで芽が枯れこんできて、雪にもあったのですが、持ちこたえてくれたようです。小さな葉が出てきたので、1枚撮っておきました♪

コヤツ、籾殻1層とインテリアバークという贅沢なマルチ環境にあります。寒い時期に植え付けとなった役得です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

動き出したNH

サザンハイブッシュは花が咲き、ラビットアイは分化と葉芽が出てきて、すっかり春モードとなっております。ノーザンハイブッシュは、やっとこさ変化が出てきました。

「スパータン」は枝から赤みが取れて、ウグイス色くらいまできております。
今回の写真は「ブルークロップ」です。

ブルークロップ

葉芽も出てきておりますし、完全にお目覚めのご様子です。
今年は花を見たら、実を付ける予定はありません。

「欲しがりません、勝つまではぁ!@ウマシカ」

「スパータン」「ブルークロップ」ともに2年生苗として購入しましたが、サイズが控えめだったこともあり、今年は3年生にですが、成長優先ということで・・・
お口に入るのは、来年までお預けということです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いつ以来の登場だろう?

放置スパルタ栽培中のクリスマスローズです。
はっきりいって手入れは完全にサボり、肥料だけあげていたのですが、今年も無事に咲きました♪ある程度の大きさになるとそれなりに強いのかもと思っております?

株分けをして写真のブツは成績が良くなった感じですね。
ちなみに、株分けは2007年9月2日にしているようです。その時の記事はコチラです。

クリスマスローズ

この間の雪で、種まきで芽が出ていた双葉を駄目にしてしまいました。
どうやら、後2つは生き残っているようなので、観察は続けられそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花が咲いていたので

季節の写真というか?

とりあえず、ローズマリーが咲いていたので撮ってみました。

ローズマリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっとこさ、2番目が・・・

1回目の収穫(2/18)を終えて以来、すっかり中休みなのか?花芽があがってこなかった水耕栽培のイチゴ君ですが、やっとこさ2番目の花を咲かせることが出来ました(〃´o`)=3 フゥ
芯止まりだったのか?中休みだったのか?不明ですが、結果オーライということで・・・汗
前回より、溶液の濃さは、変更しております。(EC0.9よりEC0.7を目指しまして下げております)

St

コチラは、プランターの水耕です。
1回目の受粉を終えて、実が大きくなりだしました。

St1

ちょっと疑問なのは、EC値の上げ下げよりもワタクシの「夜更かし」がイチゴ君に影響を与えているかもしれません?照明をつけっぱなしで朝だということは多いですしね。

メモ

目指したEC値 0.9
温度 7℃~26度

コレでいいのかという疑問が付きまとうが、花芽が出てくるまでEC0.7位に下げてみた。花が1個開花した時点でEC0.9に上げている。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

芽が出てたよ♪

ここのところの暖かさで、ベリーたちの枝の色が変化したり、芽の緑が濃くなったりしているので、チェックを入れてみると黄ラズくんに新しいシュートが顔出しておりました。

Kirazu

コレに気をよくして、ラズベリーを総チェックしたのですが空振りでした。
どうやら、黄色だけしか活発に活動していないようです?瀕死の重傷だったブツが一番にシュートを出すとは思いませんでした?てっきり、赤ラズが一番だと思っていたんですよね。

赤ラズは、鉢増ししているし、黒は新しく植えつけたので遅れているのかな?
ラズベリーは、まだ、分らないことも多いので、黄ラズが早い傾向があるのかもしれませんね?

とにかく、ラズベリー達もお目覚めのようです♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

そろそろ動き出したようです。

今年は寒かったせいもあって、少し、出足が遅い感じのラビットアイでしたが動き出したようです。ここのところ、暖かいですからね♪

ちなみに、品種は「ウッダート」です。ティフブルーも撮ったのですが、見られる状態ではありませんでした。あいかわらず、写真は下手くそです(泣)

Woodart

2月中旬に、「硫安」をあげたのですが、早かったかなと思っています。
例年は、ゆっくり効く「油粕」をあげてたんですけどね。
葉が展開し始めてから、例年通りの肥料あげにしようかなと思っております。

植物というのは、チャンスを逃さないというか?
気温が高い日が、連続すると一気に成長しますね。春はそういうシーズンではあるのでしょうが、改めて、実感している今週です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

陽気に誘われ♪

気が付けば、1週間くらいブログをサボっておりました。
たまに、あることなので、御勘弁下さい。

ここ二日ほどは、暖かく感じる温度となっております。
陽気に誘われ、サザンハイブッシュ達も葉芽を展開させ始めました。
萌えモード発動といった感じかな?

Sharpbulue

シャープブルーは、赤みも取れて、白い花を咲かせております。

Sunshineblue

お手入れをサボりぎみのサンシャインブルーです。
冬シーズンは、数枚だけ葉が残り、完全に落葉しませんでしたし、常緑というわけでもありませんでした。

まだ、サザンハイブッシュだけですが、動きが出てきので気分的に明るくなっております。開花すると楽しみが増えますね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春から雪へ

先日、サザンハイブッシュが咲いたと喜んでいたのですが、本日、天気は冬へと戻り、雪が降ってしまいました。これも、一つの自然現象なのですが・・・汗

結実の予定のないノーザンハイブッシュは休眠中ということもあり、寝た子は大丈夫であります?

Spartan

花芽の堅い状態なラビットアイも、大丈夫だと思われます?

Tifblue

懸案のサザンハイブッシュですが、フラワースタンドでの栽培なので雪をかぶっていることはなかったのですが、室内への取り込む場所が無いので放置でいきます(/||| ̄▽)/ゲッ!!!

シャープブルーは結実の予定がないのでOK?
オニールとサンシャインブルーは( ̄へ ̄|||) ウーム。
運がよければ、数は減ってもお口に入るでしょうとお気軽に考えております?(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サザンハイブッシュ開花

今年もサザンハイブッシュの花が咲きました。
少し、まとまった感じではなく、ポツリ、ポツリと寂しい感じではあります・・・汗

サンシャインブルーが先だと思ったら、シャープブルーが先に咲きました。今年の一番のりです。

Photo

オニールは分化が他に比べて遅かったので、遅れ気味なのかと思ってました。しかし、サンシャインを追い抜いた様子です?明日には、開花しそうですね♪

Photo_2

昨年は、2月27日にオニールが一番に咲いているようです。寒さが厳しかったこの冬ですが、多少の遅れの範囲で収まったようですね?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2月の低温要求累計 福岡

3月になりましたので、恒例の低温要求の累計です。
スキンも桜に変わって、春らしくなり、喜んでおります。本当は、梅のバージョンを挟みたかったのですが・・・(^^;;

観測地点 福岡 (大濠公園付近)
低温要求の理想温度とされている7.2℃以下
期間 2008年2月1日~2008年2月29日

上の条件を満たす時間の累計

476時間

ちなみに、冬季としての通算は

期間 2007年11月15日~2008年2月29日
累計 : 1047時間

累計ミスなどあるといけないので、目安程度にご利用ください<(_ _)>
一安心出来る数字になってますね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »