« 咲いたぁ~ | トップページ | ちょこちょこ »

第1号は「ミニセルリー」

先日の図画工作の時間で作った容器に第1号の作物を種まきしました。
一応の方針としては、用土は水で増える「ヤシガラ」です。コレを選んだ理由としては、ピートモスと同じく土壌改良としての役割をはたすので、土に混ぜて処理したり、コンポストの中へ投入しても大丈夫という点から採用しました。最悪、土ではないので、ゴミとして処分できます。

さてさて、肝心の植物は、記事の題名どおり、サラダにいれる「ミニセルリー@ホワイトミニ(タキイ)」を種まきしました。
選ばれた理由は、個人的な好みの問題です!

Celery00

先日、バジルを植えた時に、カビたり、コケ類が付かない方法を探したのですが、あまり、解決策は見つからず?それらしき記述があったのは、薫炭を使う方法でした。籾殻があるので、作ってみようかとも思いましたが、「黒ければ、同じ効果があるかも?」という考えで、「カラー炭玉」というブツを100円ショップより買って来て使ってみました。
トリ頭なところは仕様というこで・・・

Celery01

上手くいくと、コネギくらいの高さにはなると思うので、次の手を思案中です。

|

« 咲いたぁ~ | トップページ | ちょこちょこ »

Kitchen Garden」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

これまた斬新な炭玉、軽いものですか?
これを持ち上げて芽が出るのでしょうね。頑張れ!!セルリ。

投稿: かいづ | 2008年4月28日 (月) 21時20分

かいづさん
炭玉ですが、以外と重い感じです?多孔質セラミックと書いてあるので、どの程度の炭が含有しているかはわかりませんが・・・

投稿: 食いしん坊 | 2008年4月28日 (月) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446091/20535194

この記事へのトラックバック一覧です: 第1号は「ミニセルリー」:

« 咲いたぁ~ | トップページ | ちょこちょこ »