« 一苗処分 | トップページ | 砂糖の日(笑) »

ワタクシ流 天恵緑汁の使い方

例年のイベントである「天恵緑汁」の仕込みのシーズンとなりました。スケジュール的にはお彼岸以降で、土筆が見かけられるようになってからというのが目安となっております。
今年もせっせと蓬摘みでゴザイマス(笑)昨年の残りとあわせて、500mlペットボトル3分の2くらいを目指して仕込みます。当家の場合は、葉面散布剤としての使用ですから、コレくらいの量で十分です。
保存は、炭酸飲料のペットボトル(コーラ利用)を利用して、取れたばかりの時は発酵が続いているのでフタを緩めておきます。

使い方としては、500倍程度を4月上旬から梅雨入りまで、週に1回程度、ブルーベリーに葉面散布しております。
オマジナイ程度のことですが、このときに汲み置きの水を使い、にがりを1滴2滴入れております。散布自体は500mlのスプレーを使用し、ブルーベリー以外にも葉面散布した方が良いと思うものに手当たり次第に散布(笑)

梅雨明けからお礼肥をあげるまでの間は、用土へお水をあげる時に1000倍程度で月に2回ほどあげております。気持ちの問題かもしれませんが、黒砂糖にはイロイロ良い成分が残っているということで・・・汗

お礼肥をあげてからは、10月中旬まで春先と同じ500倍で月に2回程度葉面散布しております。

ちなみに、分りやすいビデオが「T&F」さんにあるのでURLを載せておきます。

http://www.osk.3web.ne.jp/~f104/tenkei3.html

メモ
クレクレ君用の記事なので、上級者向きの内容ではゴザイマセン。永遠の初心者であるワタクシのメモ程度のことがらです。

|

« 一苗処分 | トップページ | 砂糖の日(笑) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446091/12423472

この記事へのトラックバック一覧です: ワタクシ流 天恵緑汁の使い方:

« 一苗処分 | トップページ | 砂糖の日(笑) »