« 黒ラズの様子 | トップページ | サボりぎみの水耕栽培記録 »

今朝の収穫ブツ

ラビットアイの「ウッダート」「ブルーシャワー」に続いて、「ティフブルー」が収穫を出来るようになってきました。ホームベルも取れてはいますが、あと数粒なんです。
今年は、虫さん受粉というテーマを持って望んだわけですが、収量は減ってしまい、人工授粉の威力を思いしっております。

001

写真の感じで、約150gというところです。
1回の収穫量としては、もうちょっと欲しい感じですね。O(> <)o
お味は、例年通りといった感じで、日照不足の影響を受けた感じはしないですね。
ここのところ、暑いのと晴天傾向なので・・・

Size00_2

ギョロメ君のサイズですが、今回も20mm越えならず!?
19mmでした。レギュラーサイズは、16mm~17mmといった感じです。

T0

こちらは、ちょっと、食べ飽きているかんじの「ミニトマト 千果」です。

メモ
小粒ばっかりになってきたウッダートとは違い、ティフブルーは小粒だらけとはならないので育てやすいと感じる。

|

« 黒ラズの様子 | トップページ | サボりぎみの水耕栽培記録 »

Blueberry@ラビットアイ」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

おっ!収穫の時期ですか。おしい!あと1ミリで2センチ(^^)
我が家では小鉢一杯のブルーベリーとピーマン1皿を収穫しました。

投稿: かいづ | 2008年7月19日 (土) 20時23分

じいさんの庭に植えてあるティフブルー、果実は小粒ばかりです。全く剪定しない、摘蕾しなかったのが祟っているようです。
約20mmは立派!それもザルに入っている(笑

投稿: ぴん | 2008年7月19日 (土) 22時20分

かいづさん、こんばんわw
収量は少ないですが、収穫できました。
ちょっと、追熟も試してみようとお試し中です。

投稿: 食いしん坊 | 2008年7月20日 (日) 19時59分

ぴんさん、成らせすぎ影響なのか?
去年は花芽の数が少なめでした。そのぶん、サイズは安定している感じです。来年は、花芽がたくさんの予定です?

投稿: 食いしん坊 | 2008年7月20日 (日) 20時01分

やはり人工授粉、効果大なのですね。花の時期は水遣りもあまり必要ありません。今の時期の水遣りのことを思えば受粉作業くらいは簡単だから今後も続けようと思いました。
千果、私も育てていますがこんなに綺麗に赤くなったのは見たことありません。つまりは待ちきれなくて食べてしまうわけなんですが(笑。

投稿: Berry | 2008年7月21日 (月) 19時20分

赤も青もどちらも美味しそうに実りましたね!
我が家は去年、一番甘かったのがミニトマトだった、という珍記録を残したのですが、食いしん坊さんちではどうだったのでしょう??

投稿: かみゅ | 2008年7月21日 (月) 21時53分

Berryさん、こんばんわw
結果が出るとハッキリといえますが、やはり、人工授粉は確率が良いです。

ラビットアイ御三家が10号程度で5~6年生になってきたので、蜂も呼べるのではないかと思ってましたが3鉢程度じゃ駄目なのかもしれませんね?
晩成のティフは例年と変わらないので、早生品種は人工授粉が無難のようです。

投稿: 食いしん坊 | 2008年7月21日 (月) 23時54分

かみゅさん、こんばんわw

ミニトマトを収穫していると、コレくらいのサイズのブルーベリーが取れないかなと妄想を抱いております。(笑)

当家でもかみゅさんところと同じく、ミニトマトがめちゃ甘いんですよ!?ウッダートには完勝といったかんじです???

投稿: 食いしん坊 | 2008年7月21日 (月) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446091/22397138

この記事へのトラックバック一覧です: 今朝の収穫ブツ:

« 黒ラズの様子 | トップページ | サボりぎみの水耕栽培記録 »