« 挿し木の成績発表 | トップページ | ドコ産になるのだろう? »

今年は早めにやってみよう!

2007年は12月3日に始めているイチゴの水耕栽培ですが、昨年の反省よりかなり早めに始めました。今年は小苗取りが失敗したので、チーム分けが出来ないという事情もあります。外での育苗チームは生存者なしという結果は痛かったです。そういうわけで、準備が出来たと思われるブツからスタートしてます。(1番目のブツは8月31日開始)

St1

昨年、学んだことから「夜冷短日」というのが花芽の条件として重要とわかりましたので夜冷という条件は満たせませんが短日というのは守ってみようと思います。ワタクシの場合、パソコン部屋で栽培しているので夜ふかしも多いですし、照明が深夜までついているのです。考えた結果がコレです@トリ頭???

St2

こんなことで効果があるのかはわかりませんが、とりあえずの処置です。

メモ
昨年の経験によりイチゴは低EC値でも十分に育つことがわかった。それにより、アミノハウスS1号を利用したSA処方をやめて、比率を1対1にしてみた。簡単に書くと比率1対1のブツをつくり、約3倍に希釈して育苗している。

温度 26℃~30℃
目指したEC値 0.5-0.6
エアレーションあり

|

« 挿し木の成績発表 | トップページ | ドコ産になるのだろう? »

イチゴ@水耕栽培」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

収穫目標はいつ頃ですか?かなり早めになりそうですが。
我が家では、実生を9月末、ランナー採りしたのは10月になってから定植しようと思っています。

投稿: かいづ | 2008年9月 9日 (火) 21時09分

かいづさん、亀レスです。
収穫はクリスマス頃には1粒くらいと思ってます?まだまだ、経験が浅いので予測どおりにいくか不明です。

投稿: 食いしん坊 | 2008年9月10日 (水) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446091/23623803

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は早めにやってみよう!:

« 挿し木の成績発表 | トップページ | ドコ産になるのだろう? »