カテゴリー「Blueberry@挿し木挿し木」の記事

初めての接木

初めての接木を先ほど終えました。

みなさんのブログ等で接木のやり方や注意点などは読み漁っていましたが、自分でやるとなると想像の世界とはゼンゼン違います。ワタクシがぶきっちょだというのも一因でしょうが・・・汗

C00_2

割接ぎにしました♪
理由は、明快で初心者にはテープが巻きやすいからでした。台木は「ホームベル」去年挿しの「ブルーシャワー」は間に合ってません?穂木は「スパータン」です。

テープはアグリスの「NewMedel」を使用しました。このテープ、こんなにもビヨーンと伸びるのねというほど伸びるんですね?まぁ、最初の接木は上手くいくかどうか分かりませんが、とりあえずは、チャレンジしたよということです。

C01_2

ちなみに、しっかり流血しました。
怪我には十分、ご注意下さい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

挿し木1年生にトラブルです?

2007年春挿しの1年生「スパータン」ですが、順調な生長をしてくれておりました。以外に、上手くいくときっちり生長するものだと思っていたのですが・・・

どの品種よりも早く紅葉し出したのです?

この時点で、「違和感アリ!」だった。

しか~し、

忙しさにかまけて、コガネチェックは収穫が行えている品種のみになってました。結果としては、ラビットアイから2鉢出ただけで状態も軽症だったのです。まぁ、これくらいならと思っていると・・・撃沈

「スパータン」は5鉢ありまして、1鉢が10号に入っているブツ、あと4鉢が4号ポットに入居中の1年生です。この4鉢中3鉢にコガネ幼虫が入居中でした。しかも、根張りがいまひとつのブツには入居者なし?元気だったブツにのみ入居中というおまけ付・・・(怒)

1鉢は助からないほどにコンディションですが、他の2鉢は助かりそうなので根洗いして、植えました。
寒い中の作業は、ゴム手袋していても冷たいですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

緑枝挿し(結果発表)

どうやら、2008年の緑枝挿しは7月15日にしているようです。まぁ、強風で折れた枝は、それより前にちょこっと挿しているようです。台木候補なので、数も少なくて全部で6本程度でした。
早速、成績をチェックです。

00

日付が遅い方4本でこのコンディションなので、日付の早い方は当然発根してました。成績自体は6戦で5勝1敗という内容でした。

01

管理の方法はヒトそれぞれでしょうが、挿し木をする時は鹿沼土とピートモスの50%づつの用土で発根まで管理して、発根したら、根洗いして上のような用土(ピートモス50%鹿沼土、パーライト、CoCoファイバーを同量で50%)で植え替えてます。

元々2本づつ挿していた9センチポットに1本づつになってもらい作業終了です。

メモ
例年は、挿し木に虫さんの攻撃があることは無かったのだが、今年はやられてしまった。切って小さくなった葉に卵を産み付けなくても良さそうなものだが・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

生長阻害要因

どうも、生長を阻害されている1年生の挿し木です。
害虫さんにシュートをやられるためにこうなっているわけですが、有効な対策手段は今のところないです。枯れることはないので放置してましたが、チョコチョコと策を試してみようかとも思ってます。

Step

写真があった方がイメージしやすいと思い載せてみました。右側から1回目、2回目、3回目といった感じです。

今までに試したことは、
木酢液とタバスコの混合液をやっていたのですが、あまり効果が認められませんでした。

とりあえず、

この株ではありませんが、ネットをかぶせたブツがありますので経過を観察したいと思ってます。

メモ
挿し木や株のお話ではなく、害虫記録になりつつある夏の陣だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チビ達も、サイズアップ!?

初夏の日差しがきつくなって来た頃に、発根を確認してポットのサイズを上げようと思っていた2008年の休眠挿し木のチビ達です。
約1ヶ月前にポットのサイズを上げようと根のコンディションを確認したのですが、片側は根がびっしりだったのに、反対側は2割程度しか根が回ってませんでした。そういうわけで、本日までサイズアップを延期しておりました。

本日のコンディションは、写真を撮り忘れましたが、びっしりの側の5割程度にはなっていたので、サイズアップしました。

2008年7月5日 約1ヶ月前の様子

本日の作業終了の様子

011

021

ちなみに
チビさん達の樹高は18cmくらいのものばかりです。オニール4鉢にホームベルが2鉢といった内容でした。

メモ
7.5cmから10.5cmへのサイズアップだったけど、多少ばかり、用土が入りずらいところなどもあり、手こずった。今月の下旬で挿し木6ヶ月だけど、まぁまぁの生長ではと思っている。

用土
ピートモス60% 鹿沼土10% パーライト10% CoCoファイバー20%

| | コメント (4) | トラックバック (0)

挿し木を鉢増し

1年生になっている「スパータン」をサイズアップしました。もともと、「クリスマスローズ」のポットをサイズアップしようと作業をしていたので、やっつけ仕事になってます。

2008年のスパルタンの生長記録はこんな感じです。

2008年04月16日の様子

2008年06月05日の様子

2008年08月02日の様子
樹高が約50cmくらいです。

00

恒例の根張りチェックです。
1日2回の水遣りでも水切れをしている日もありましたから、期待どおりでした。

01

軽く根鉢をシャワーで崩して、ちょこっとサイズアップです。
本当は2号ほど上げたかったのですが、計画性のないやっつけ仕事だったのでポットがありませんでした。120mmから135mmへのサイズアップなので効果のほどは自己満足程度かもしれません?

031

どうにか、生長しているようなのでこのままの調子を維持してくれればと思ってます。

メモ
1年以上ぶりの鉢増し作業となった、調子の悪かった1鉢は根がまわりきっていなかったので鉢増しは無し。前回が7.5cmから12cmへのサイズアップだったので、油断していた。猛暑は続くようだから、水切れが止まってくれると嬉しい。

用土
ピートモス60% 鹿沼土10% パーライト10% CoCoファイバー20%

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暑いし、眠いし?

しばらく、ブログをサボっておりましたが、元気にしておりますのでご心配なくというところです。ただのサボりたる理由は、ネタなしだったということもありますが・・・

本日は「博多祇園山笠」の最終日でした。
早朝より、TVにかじりついて中継をみてました。
おかげで、日中、眠いことorz

早起きの成果としては、時間的な余裕があるのでこんなモノも撮影できたりします。

Asagao

ゆっくりパトロールも出来たところで発見したのが下の写真

Higai00

今年もやってきました。こいつ、要注意害虫ランクNo2です。
No1はみんなの天敵コガネ虫でしょうね?@主観
シュートの先端だけがやられるので、困ったものです。有効な対抗手段がみつかっていないので、やられっぱなしという状況です。テデトールで対抗しているんだけど、卵を発見出来たことはないし、何かいい案はないでしょうか?

Sasi00

今年は、折れ枝を挿し木にしておりますが、きちんと、剪定して穂木を用意した「緑枝挿し」は初めてです。品種は台木候補のブルーシャワーです。
当家で強靭品種というと「ホームベル」「ブルーシャワー」くらいしかありませんので、自動的に2種にしぼられております。

暑い中ですが、根付いてくれるようにお世話させて頂きます。

メモ

害虫としてはカメムシが減ってきたのに対して、コガネ、カナブンが増えているし、葉巻虫なども増えている。イラガは今のところ発生なし。

害虫ネタでナメクジを退治するのに夜中懐中電灯をもって庭をウロウロするのが、「変なヒト」と思われないか心配している記事を見かけたことがある。夜行性の蛾を捕まえるのに、夜中、網を振り回していたら変人確定だろうな?寝不足の為か、アホ発想丸出しだ!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あと一息かな?

本日は、早朝の雷と雨のおかげで目覚めてしまいました。
1時間で25mmしか降っていないようですが、雷の音と風も強かったので被害も覚悟でしたが、倒れてマルチがこぼれた程度で済みました。シュートが折れなくて良かったです♪

01

写真は発根後、順調に2時生長しているオニールの挿し木です。
ちなみに、2008年2月19日挿しておりますので約5ヶ月経過といったところです。

02

恒例の根張りチェックをしてみました。ボチボチ、といったところでしょうか?
実は、写真に写っている反対側(裏側)は、これほど根が張ってませんでした?1ヶ月もすれば、裏側も追いついてくれるものと思ってます。

そろそろ、ポットのサイズを上げようかと思っていたところでしたけど、もうちょっと待っても良いようなので、今月の下旬くらいで良いのかも知れませんね!
写真はありませんが、ホームベルも同じようなコンディションです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノーザンハイブッシュの近況

2008年は、結実の予定の無い株ばっかりなので登場の予定がないノーザン君達です?まぁ、来年は期待しているということです。

Sh

挿し木して1年生になっている「スパータン」です。元気の良いブツ2鉢とイマイチ1鉢がありますが、元気の良いブツの方は、こんな感じです。株元より、生長を期待させるシュートが出てきております。

Zen

先日のドミノ移植で10号の菊鉢に住むことになった「自根スパータン3年生」です。壁を後ろにしているので前面にばっかり伸びているようです。懸案だった、前面垂れ下がり樹形となりつつありますが、置く場所が限られるので我慢です。あんまり前へ出すと、ドアとぶつかるので枝が痛むんですよね。
隣の「ブルークロップ」は、今年においては大人しいようで・・・?

メモ
コガネムシの季節となってきたようだ。今年は多いと感じるカメムシと合わせてかなりの数を捕殺している。あわてた感じで、マルチとポットを購入してきた。マルチだけはすぐにやったが、植え替えはいつになるやら・・・
マルチ材だけで被害がないといんだけど?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

勢いが出てきました♪

ちょっと間が空いてしまいましたが、挿し木の様子です。
休眠挿しの結果が出揃いましたので、成績発表です。

サザンハイブッシュ「オニール」4打数4安打でパーフェクト達成です。

ラビットアイ「ホームベル」3打数3安打ですが、
人災により一株破壊となりました???

ネタバラシすると、発根を確認しようとして抜けにくかったポットを穂木側を上に向けたまま、力任せに下へ引っ張りましたら、「ブチッ」と根が切れてしまいました。
ポットの淵には白い根が・・・( ̄□||||!!

「やっちゃったよ!オイ!」

ラビットアイの休眠挿しが苦手なので2ポット成功でも良いのですが、自らの手で破壊するとテンション↓下がりますね( ̄へ ̄|||)

こちらは、1年生になったノーザンハイブッシュ「スパータン」の様子です。

2008年の4月16日の様子です。

spartan

ここからが、本日の3鉢の様子です。生長期に突入で、枝葉を伸ばしております。

Sashi0

Sashi01

Sashi02

上から2枚のブツは順調に生長している感じです。最後の1枚がイマイチです?それから、横へグングン生長してますが枝が柔らかいうちに縦方向へ誘引した方が良いかなと思っているところです?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧